木曜日, 10月 04, 2007

白菜も追肥を


 このところ関東南部はお天気が安定しません。 南北の夏と秋の高気圧の押し合いが続き 今時分にしては進路のおかしい台風の余波もありますが 体育の日も近いと言うのに 日照時間は少なく気温の高低差が大きいのは やはり異常気象のせいでしょうか?
 何事も安易に異常気象で片付ける傾向にある最近ですが TVでお馴染みの気象予報士 高田さんの講演会がありますので 聞いて参ります。

 早生のブロッコリーは ご覧のように かわいい花蕾が見えて来ました。
 今頃のブロッコリーは我々の感覚ではチョット首を傾げたくなりますが 季節は着実に進んでいるのがうかがえます。
 白菜も 陽の光をいっぱい受けようと大きな葉を広げています。
 その葉をそっと持ち上げて 第1回の追肥をやりました。 これからは日に日に葉は大きくなり 葉の数も増えて 見るからに白菜らしくなってきます。
 (なお 白菜の追肥につきましては一昨年の10月8日付け 「白菜の追肥」をクリックしてご覧下さい。)

10 件のコメント:

temari さんのコメント...

きれいなブロッコリーですね!
初めてブロッコリ5本定植しましたが1本は虫に茎まで食べられて溶けてしまいました。
虫食いの葉ですが4本は健気に成長してます。
追肥は何をあげたら良いですか?

M. Sasagawa さんのコメント...

temari様:
 早生のブロッコリーとは言え、ちょっと早過ぎますよね。 霜に当たったブロッコリーやカリフラワーは美味しいのですが。
 ブロッコリーやカリフラワーは葉は少々虫に食われても差し支えありませんが、芯を食われると致命的ですね。

 ブロッコリーの追肥は、普通の化成肥料(窒素8%燐酸8%加里8%)をやっています。 株から10~15cmほど離して、表面が固くなった表土を軽く掻き、化成肥料を1株当たり半握りほどバラ撒き、化成肥料が隠れる程度に土を掛けて、土に馴染む程度にジョロで少し水を撒いてやっています。
 こちらは10月いっぱいはまだ気温も高いので、この花蕾が穫れる今月後半頃に、もう一度追肥をやります。 この種類のブロッコリーは、頂上の花蕾が穫れた後、脇芽が次々に出ますのでその脇芽を出させるためです。

waka3 さんのコメント...

ブロッコリーに早くも花蕾が見えはじめたようですね。
ここまでくれば収穫まではあっという間でななかろうかと思いますが、今ではこの時期でも収穫が可能なんですね。

関東とは箱根坂を一つ挟むだけですが、それにしても今年の天候はこちらは雨が少なく猛暑続きで、随分こちらとの違いがあったようですね。
このためにあまりの猛暑と日照り続きで、夏野菜の寿命も短かったように思います。 この反動がこの冬になって何事も起こらなければ良いのですが・・・。

M. Sasagawa さんのコメント...

waka3様:
 今頃のブロッコリーでは美味しく無いでしょうね。 ところで、今シマオクラの花が沢山咲いています、楽しみです。

 今日は終日太陽が顔を出していましたが、ここ1週間ほどは、箱根の西は暑くていい天気でも、こちらは曇り時々雨で種蒔きが延び々々になっています。 
 今年の冬はどんな気象でしょうか? 嫌な予感もしますが?

モンカー さんのコメント...

もう蕾がついてきましたね。僕のはまだです。昨日、プチヴェールの寒冷紗を取ってきました。アブラムシ対策にストチュウを散布してきました。折れた葉を青汁にして飲みましたがあまり苦くなく飲めそうです。まだ実はついていませんが寒くなれば期待できそうです。
今年の堆肥作りは上手く行っています。ホームセンターでオガクズを大きな袋いっぱい100円で売っていたので積み上げて様子をみてみます。日曜百姓さんの試みを試してみようと思っています。

ポタ さんのコメント...

やっと秋らしくなってきましたね。私のブロッコリーも元気に成長していますが、まだ、花蕾は見えてきません。今週半ばから気温も大分低くなってくるようですから、きっと味もよくなることでしょう。

M. Sasagawa さんのコメント...

モンカー様:
 プチヴェールの葉は、私も青汁ジュースにしてみようと思っています。 脇芽が付いてきたら葉を切り取っても良いそうですから、楽しみにしています。

 堆肥作りは、いいことをされていますね。 落葉を待っていたら気温が下がり、醗酵に時間がかかりますが、今頃だと早く出来るでしょう。

M. Sasagawa さんのコメント...

ポタ様:
 今朝はひんやりとしていましたので、あわてて農作業の衣替えをして出かけました。
 
 このブロッコリーも、今朝は直径7〜8センチになっています。
 この花蕾の頂上に、ケーキのトッピングのように、チョコレート色の虫が踞っていました。

kimama さんのコメント...

美味しいブロッコリーが約束されましたね。
先日のワサビ大根ですが、「暮坪かぶ」として販売されてます。が、種は生産組合に入らないと手に入りません。栽培は、やはり寒冷地が向いているようです。

M. Sasagawa さんのコメント...

kimama様:
 ブロッコリーはゆっくり大きくなって、少しは寒くなってから収穫したいのですが、今の時期は生長も早いようです。

 ワサビ大根の件有り難う御座居ます。
 農園の仲間が短形の「辛味大根」と云う名の種を持っていましたので、5〜6本分の種を蒔きました。 取り敢えずどんなのが出来るか?実験してみます。