日曜日, 7月 15, 2007

胡瓜の孫蔓


 最近の胡瓜の写真です。
 黒っぽい葉を押し退ける様にして 勢いよく伸びている若い蔓は孫蔓です。
 今年の胡瓜は当初から蔓の伸びは良好でしたが 孫蔓の伸びもいい様です。 また 下の方から上がって来る孫蔓にはいい雌花が沢山付いて しばらくはまともな実が穫れそうです。

 この時期 胡瓜に気を配っている点は 追肥と摘葉・摘芯です。
 追肥は 常に蔓の先端部の形と巻き蔓の勢いを観察して 晴天が続いた時は水分補給も兼ねて 株当り10リッターの液肥を潅水パイプを通じて施し 水分過多の時は888の化成肥料を 株当り2ヶ所の穴を開けて軽く半握りづつ施しています。 また 週1回のストウチュウ散布の際に 葉面散布用の液肥を加え葉面からの栄養補給をしています。
 摘葉については 風通しと陽当たりを良くするために 古くなって枯れてきた葉はこまめに切り取っています。 一方 摘芯については 込み合った所の孫蔓は(子蔓の場合と同じく)1果摘芯をしていますが 伸びる蔓をなにもかも止めてしまうと(老人の場合と同様)根の活力を阻害するようの思われるので 勢いのある何本かの孫蔓は放任し そのまま伸ばしています。
 また梅雨が明けると 地温上昇を抑えるために敷藁を強化します。
(追記)
 この胡瓜の写真は 台風通過前のものです。 台風が通り過ぎた後早速農園に行って来ましたが 幸いダメージは殆ど受けていませんでした。 

12 件のコメント:

waka3 さんのコメント...

台風の被害はなかったとのことで何よりでした。
何時もながら感心をさせられますが、胡瓜がとても素晴らしい生長を続けていますね。
我家の胡瓜は何故かしら3本あるうちの1本が10日ほど前に急に枯れてしまいました。
2番手の胡瓜がもう少しで定植できるまでになってきました。

M. Sasagawa さんのコメント...

waka3様:
 有り難う御座居ます。
 2番手の胡瓜が出来るのはいいですね。うちの農園では、去年もいいところまで行きましたが、一晩で枯れてしまいました。土壌汚染がひどくて、夏場の定植胡瓜には「ツル割病」と「根コブ線虫」が出て成功したためしがありません。 対策は土壌消毒とツル割病に対抗性を持った台木との継木ですが、無理が有るので手を出せません。ご自分の畑をお持ちの方はいいですね。

HISA さんのコメント...

菜園ブログさん、とても綺麗なキュウリですね。うちではほとんどのキュウリは葉が黄色くなり情けない状態です。まだ花が咲いていますので、そのままにしています。

畑スタッフが次に植える苗を用意しているようですが。ズッキーニももう終わりのようです。もう一度種を蒔いたらどういうことになるのかしら・・・

台風の後、被害はなかったのですが、雑草がひざ上まで・・・(泣)

ポタ さんのコメント...

キュウリの勢いがいいですね。私のキュウリはそろそろ老化現象で、先端がふくれてきました。孫ヅルは伸びていますので、もう少し収穫するつもりです。

モンカー さんのコメント...

僕の胡瓜棚も台風で心配しましたが無事でした。台風が来る前に棚につっかい棒をして南風に備えました。千葉の天気予報の風の向きは東風でしたがその通りの風向きで棚が一部傾いていました。少し元に戻しましたが被害は意外と少なく、休み前に獲れなかった分だけヘチマのように大きくなっていました。
獲れ過ぎの感がありますがご近所等に差し上げましょう。
スイカは無事でしたよ。ブロッコリーの苗も5本出来ています。秋胡瓜の苗もたくさん出来ています。

M. Sasagawa さんのコメント...

hisa様:
 有り難う御座居ます。 胡瓜にはもう一頑張り・今月一杯は頑張ってもらいたいと声援を送っています。  
 コンテナーに奇麗な土を詰めて、そこに新しい胡瓜を植えて、この胡瓜ネットに這わせることは出来ますが、秋野菜の定植時期が来るので収穫期間はせいぜい一ヶ月です。ちょっと躊躇しますね。
 雑草はすごいです、私のところは狭いしほとんど黒マルチを敷いていますが、それでも草が小さい中に摘み取らないと、数日で大事になります。

M. Sasagawa さんのコメント...

ポタ様:
 いい実は孫蔓にまかせて、親蔓の実は小さいうちに摘み取ってモロキュウににでもしましょう。
  孫の時代です。(笑

M. Sasagawa さんのコメント...

モンカー様:
 お互い様で、台風の左側に在りましたので大したことが無くて良かったです。
 胡瓜はヘチマの様な重い実を提げて、揺らされたのはご苦労さんでした。
 西瓜は無事で良かったですね、ここまで来たのですから後一息です。
 ブロッコリー 早いですね、私は今日スティックセニョールの種を買って来ました。カリフラワー等と一緒に25日頃ポット播きのつもりです。

Berry さんのコメント...

初めまして。
ブログへの訪問&コメントありがとうございました。写真が綺麗なブログですね。私のようなただ記録しさえすれば良いという写真でなくて十分鑑賞に堪える写真だと思います。

kimama さんのコメント...

やはり樹勢が違いますね!年季と手入の差でしょうか。胡瓜も孫の時代なのですね♪だんだん親蔓と子孫の蔓とがあやふやになります。

M. Sasagawa さんのコメント...

berry様:
 わざわざお越し頂き有り難う御座居ます。
 写真をお褒めいただき恐れ入ります。 図に乗って失礼ですが、昨年杉並区の写真コンテストに、このブログにアップした写真を4点応募しましたところ、思いがけない入選を果たし、生まれて初めての賞金を頂きました。 今年もと、柳の下の泥鰌を夢見ております。

M. Sasagawa さんのコメント...

kimama様:
 有り難う御座居ます。
 今日、ある会合で講演を聞いて来ました。その中で後十年も経たない間に、日本の人口の5人に一人は65歳を超える「超高齢社会」に、世界で最初に到達するそうです。
 胡瓜に負けず、孫も頑張ってもらいたいですね。