月曜日, 1月 07, 2008

ジャンボメロン・七草粥



アメリカに住んでいる二軒の親戚から お正月の贈り物が届きました。
 一軒からは昨年と同じグレープフルーツでしたが もう一軒からはオレンジが一箱と メロンと書かれたもう一箱が送られてきました。 メロンの字に「間違いでは?」と思いながら箱を開けると写真のジャンボメロンが二個入っていました。
 同じく四国の伊予から送られてきたMサイズのミカン(写真 右下)と見比べると メロンの大きさがお判り頂けると思います。 目方は 2.5kg で小玉西瓜ほどの重さです。
 早速切ってみますと 皮は西瓜よりも薄く簡単に剥け 果肉は薄い緑がかかった白色で  3.5cm ほどのタップリした厚さがあります。 メロンの香りがして 甘味は少ないがさっぱりした味です 生ハムと一緒にルッコラを添えて たっぷりと戴きました。


 正月明けの畑では ホーレン草・小松菜・ターサイ・春菊・からし菜 等々冬の葉物野菜が 最高に美味しくなっています。
 これも今が一番美味しい九条ネギを添えて差し上げると 皆さんに大変喜こんでいただけます。
 今朝は七草粥の日 古い和歌にも「君がため 春の野に出でて若菜採む わがころも手に雪は降りつつ」と歌われています。 我が国では 雪の降るこの時期の葉物野菜は昔から重宝がられていたようです。
 また 七草粥としては 平安時代には宮廷の儀式として食べるようになり さらに 江戸時代には五節句の一つに「七草の節句」が定められて 更に広く普及したようですが 儀式で無くても 食べて美味しく 暖まって胃にも優しく 冬場の野菜不足による食バランスを改善するためにも この時期の理に適った食べ物だと言えます。
 

10 件のコメント:

ポタ さんのコメント...

大きなメロンですね。ハネデューに似ていますね。
良い親戚があって羨ましいです(笑)

私も今日はコマツナとシュンギク、ダイコンを収穫しました。コマツナは油揚げと一緒に炒めました。冬の野菜は甘味があって美味しいですね。

M. Sasagawa さんのコメント...

ポタ様:
 ナスでもカボチャでも大きなものを作っている 如何にもアメリカらしいなー、と思いました。 日本では、甘さ 見てくれ 粒揃いが、開発の焦点になっているいるようですが。

 うちも小松菜はごま油でさっと炒め、油揚は火にあぶって少し焦げ目を付けています、香ばして美味しいです。

リラ さんのコメント...

昨日、ちょっとのぞいた時は、ジャンボメロンが載っていましたが、今見てみたら私のPCでは写真が出てきていません。
でも昨日のイメージで言うと、確かに大きなメロンでした。
生ハムとルッコラを添えてなら美味しかったでしょうね。
羨ましいご親戚ですね(笑)
上のsasagawaさんのコメントで油揚は火にあぶって少し焦げ目をつけてというのは参考になりました。
早速使わせていただこうと思います。

M. Sasagawa さんのコメント...

リラ様:
 写真が消えて失礼しました。最近、この現象が起こるので注意しています。
 ご指摘頂きましたので、早速修復しました。
 アメリカにこちらから送る物の選択には頭を痛めています、賞味期限が「偽」になってはなりませんので。

 この小松菜の炒め物はこの時期が最高に美味しいです。醤油を回しかけて、醤油の焦げた味と香りがたまりません。

nagamasa_156 さんのコメント...

昨夜は、ご推薦のハクサイ「王将」と九条太ネギ等で水炊きをしました暖冬気味ですが冬野菜は美味しくなってきましたね、次は「白菜の重ね鍋」を作ります。
「王将」は畑に直まきしたものですが夜盗虫の被害を受け半ば諦めていましたが芯はシッカリと巻き食卓にあがりました。

M. Sasagawa さんのコメント...

nagamasa様:
 うちも今日王将を1株穫ってきました。巻きはしっかりしていましたし、苗からの定植白菜ですが、根も直根とヒゲ根のバランスが良かったです。ただ、例年に比べると小振りで目方も3割方軽かったです。
 
 秋蒔きのスイスチャードウは先月終了しましたが、春蒔きに比べて存在感が少なく、ややがっかりしました。来年はもう少し早く蒔こうと思います。

モンカー さんのコメント...

生ハムとメロンで食べましたか、この時期にメロンとは羨ましいですね。千葉はナシの産地、このナシと生ハムは意外と合います。一度お試し下さい。
美味しい果物のプレゼント良かったですね。

M. Sasagawa さんのコメント...

モンカー様:
 ナシと生ハムも合うでしょね、その時期を楽しみに憶えておきましょう。

 私は、柑橘類と海草類があればあとは何もいらないと言うほどよく食べます。この正月の贈り物はリッチな気分になります。

waka3 さんのコメント...

今では外国産の野菜や果物がふんだんに店頭に並ぶようになりましたが、こうして直接送られてきたものには数倍の喜びと美味しさが詰まっていますね。 本当に羨ましい限りです。

M. Sasagawa さんのコメント...

waka3様:
 グレープフルーツもオレンジも保存期間が長いので、しばらく楽しめます。
 こちらから送るのは、アルカイダのお陰で、手間と時間がかかって、大変になりました。 また最近は、日本の物が沢山出回っていますので、グローバル化していない店のものを選んで送っています。