金曜日, 6月 27, 2008

水族館 見物


 
 6月5日付けで「東京湾の臨海公園」(クリックするとご覧いただけます)の記事を 掲載しました。 その中でも水族館に触れましたが 昨日 生涯学習講座(杉の樹大学)の方々二十数名と「葛西臨海水族館」を見物しました。
 
 水族館は「東京の海」「世界の海」「ペンギンの生態」「海鳥の生態」等と名付けられた7つのゾーンから成り 合計40を越す水槽に分けて 展示されています。
 魚の名前や生態 海洋の知見が無くても 魚の色や形 動きや表情を見ているだけでも 楽しめるように工夫されています。 従って 幼稚園の園児から 車椅子の高齢者まで それぞれが飽きないで過ごせます。

 園内はどの場所でも フラッシュを使った写真撮影が認められています。 何時もの 小さなデジカメで撮った写真を Picasaアルバムに纏めて アップロードしました。 
 ご覧頂くには 右欄のLinks にある「Pcasaアルバム」をクリックして アルバムを表示して下さい。
 次に 最初のアルバム「葛西臨海公園・水族館」の写真面をクリックすると そのアルバムが開いて 全写真が現れます。 「スライドショー」ボタンをクリックすると 簡単にご覧になれます。
 手動で一枚一枚を見るには 始めの写真をクリックすると大画面になり 上部にある右矢印をクリックすると次々に写真が見られます。   

17 件のコメント:

ポタ さんのコメント...

キュウリとナスがいい調子で生長していますね。私のミニキュウリもなり始めました。ナスは、まだ腰のあたりです。
キュウリもナスも植えるのがかなり遅かったので仕方ありません。
この水族館のそばは電車でよく通るのですが、まだ行ったことがありません。いつか行きたいです。

M. Sasagawa さんのコメント...

ポタ 様:
 御陰様で、穫れたての夏野菜を毎日戴いています。

 水族館には、いろいろな講座やイベントがあるようです。 今迄は全く関わりのない分野ですが、近ければ 通ってみたなーと思います。 

HISA さんのコメント...

「葛西臨海水族館」なかなか観がいのある水族館のようですね。Picasaアルバムも拝見しましたが、是非今度上京の折は行って見たいです。いままでで一番素晴らしいと思った水族館は沖縄美ら海水族館 です。それまであまり水族館に興味がなかったのが一変しました。

kimama さんのコメント...

水族館のスライドショウを拝見いたしました。御蔭さまで、まず行くことのない葛西臨界水族館をのぞくことができました。
ブルー系の照明は、やはり綺麗ですね。写真撮影が自由というのも助かりますね。
カラフルな魚たち、迫力のあるエビや魚のようす、ペンギンの泳ぐ姿、公園の外の写真も合わせて堪能させていただきました。

kimama さんのコメント...

あ、すみません。臨海の文字を間違えていました。もし修正可能でしたら、このコメントは削除願います。
そそっかしいkimamaです。お許しのほどを・・・

リラ さんのコメント...

葛西臨海水族館の様子をスライドショーで楽しませていただきました。
綺麗ですね。
マグロが回遊する大水槽は見ごたえがあったでしょうね。
いつか私も行ってみたいなぁ~と思いました。
コメントが楽しくて、sasagawaさんの人柄を想像してしまいました。

M. Sasagawa さんのコメント...

hisa 様:
 私も 水族館見物は、うん十年ぶりのことでした。
 沖縄の美ら海水族館は世界有数の水族館ですから、葛西の水族館とはケタが違います。しかし、久し振りに行ってみますと、それなりに 凝視させられるのもあって 時間の過ぎるのを忘れるほどでした。
 何よりも 東京駅から一本で 10分足らずのアクセスの良さが魅力です。 夏休みは、大混雑するだろうと思いました。

M. Sasagawa さんのコメント...

kimama 様:
 早速ご覧いただき有り難う御座居ました。
 kimamaさんの所では、ちょっと見られない眺めだと思います。
 水槽ごとの、プレゼンテーションが面白くて、カラー効果も交えて 見飽きさせず、お陰で楽しめました。

 臨海文字の訂正は出来ませんでしたが、どうぞ お気になさらないで下さい。 漢字転換の見落としは、私など しょっちゅうのことです。

M. Sasagawa さんのコメント...

リラ 様:
 スライドショーで お楽しみ頂き 有り難う御座居ました。
 水族館も含めて、広い公園内を散策したり、大観覧車に乗って東京湾を一望するのもいいです。
 公園内にホテルには 結婚式場があり ホテルニューオータニのシェフによる御料理を 海の見えるレストランでとるのも楽しいものです。機会があれば、気候のいい時期にお越しになるとよろしいでしょう。

waka3 さんのコメント...

早速水族館のスライドショウを拝見してきましたが、中々規模の大きそうな水族館のようですね。
この近くでは豊橋市内に旭川の旭山動物園がお手本にしたという、「のんほいパーク」というところに規模は小さいのですが動物園があって、北極熊やペンギン、ラッコ等の泳ぐ姿を目の前でご対面することができますが、残念ながら本格的な水族館には未だに出掛けたことがありません。
きっと幻想的な場面にも出会うことが出来るのでしょうね。

M. Sasagawa さんのコメント...

waka3 様:
 水族館はあちこちのイベント会場で人気を得ているのが判る様な気がしました。
 一方 それぞれの特性を持った生き物を、管理されている人たちのご苦労は如何ばかりか?お察しします。 植物とは、また違ったお付き合いでしょうから。
 写真を撮るのには、面白い被写体でした。

睦月 さんのコメント...

こんばんは。
早速、アルバムを拝見してきました。
先日のポピーが咲いているところから、水族館は近いのでしょうか?
すごくいい環境ですね。
水族館、好きで時々ですが、見に行きます。それぞれに趣向を凝らしてあって、楽しいですね。
趣味でダイビングをするのですが、その際は水深20メートル弱までしか潜りません。
なので、水族館で見る魚はほんと目新しいものが多いんですよ。

M. Sasagawa さんのコメント...

睦月 様:
 ポピー畑から水族館までの距離は200m程です。ゴミの埋めたてで有名な夢の島がある一画に比べると、雲泥の差で、この辺りは 環境がいいです。

 うちの長男も若い頃は 休日毎に伊豆へダイビングに行っていました。その当時の道具が、納戸に埃をかぶったままで、置いてあります。

モンカー さんのコメント...

水族館のスライドショー楽しみました。外も中も立派なものですね。出来た時に行ったので確かマグロの動きが悪かったように覚えています。

M. Sasagawa さんのコメント...

モンカー様:
 この水族館は なかなか立派なものですね。
 お孫さんは ペンギンの所は喜ばれると思いますよ。 当日も、写真はアップしませんでしたが、水槽のガラスの前で 男の児がペンギンと話し合って、喜んでいる姿が良かったです。

nagamasa_156 さんのコメント...

15年前の種とは驚きです、15年もの間ニンジンさん我慢していたんですね。
保存していた人も我慢強いですね。保存場所は冷蔵庫ですか?

M. Sasagawa さんのコメント...

nagamasa 様:
 冷蔵庫の野菜室の隅に15年間もころがっていました。
 家内から、指摘されて ビンの裏をみて驚いた次第でした。
 人参には申し訳ないが、全くいいかげんなものです。それでも 乾燥と10℃以下の温度なら、生き続けるものですね。