金曜日, 10月 23, 2015

秋の日の 収穫

 10月も下旬になると朝と昼間との温度差が大きくなり 空気も澄んで 過ごし易くなてきました。 野菜たちも 心なしか 気持よさそうに 落着いて見えます。
 秋野菜の農作業も 一段落した此の頃は 農園の人影も 少なくなりました。
  

 今日の農園での収穫です 今がラストスパートのナスとシシトウ類です。
 暑い時期には 収穫に追われるほど 成長の早かった これらの野菜も じっくりと生熟して 我々が欲しい時まで待ってくれます。
 そのうえ ナスにしても シシトウ類にしても 皮が柔らかく あまり手をかけない調理で 素朴な美味しさが 戴けます。 この美味しさも 10月一杯でおしまいになるので 名残惜しい気もします。

 一緒に収穫してきた このネギは 九条系の葉ネギです あまり大きくはなりませんが これから霜に当ると香りが増して 一株抜いて帰ると 薬味に大変ちょうほうです。

4 件のコメント:

waka3 さんのコメント...

そちらではそろそろ農園の人影もまばらになってきたようですが、こちらではまだまだ日がな一日菜園作業に精を出す人の姿が見られます。
尤もこちらでもこれからのシーズンは収穫だけが主な仕事に変わってはいきますが、私も昨日種蒔きとしては今年最後のホウレン草の種蒔きをしました。
残る大仕事はタマネギの苗の植え付け作業でしょうか。
我が家でも未だ茄子やピーマンは健在ですが、これからの冷え込みで残り少ない寿命といったところでしょうか。

M. Sasagawa さんのコメント...

waka3さん
 コメントありがとうございます。 
 私は 農園には夕方に行くことが多いのですが、早朝組の人達は 変わらず 大勢 来ておられるかもしれません。
 タマネギは植られる本数が多いので大変でしょう、呉々も腰痛にご注意下さい。 うちの農園では 今年のタマネギ苗の出来は良く無いと言う方が多い様です、もっとも 来年2月が契約更改期にあたり 畑の区画が変わりますので、この秋はタマネギを作っている人の数も少ない様ですが。

モンカー さんのコメント...

この葱は分けつタイプのものですか?僕もこの頃は葉葱を作っています。便利で使いやすいですね!
春用の豆類は蒔きましたか?これが今年最後の種まきですね。
何とか畑も出来るようになりました。

M. Sasagawa さんのコメント...

モンカーさん 
おはよう御座います。 このネギは 「浅黄系九条ネギ」です、分けつ性に優れ 柔らかで 香りがよく 夏場にも強いので一年中植えていて ヤクミに重宝しています。
 来年は農園の3年契約期が切れる時期で、2月にはこの区画を返しますので この交換の年は 秋蒔きの作物は栽培出来ません。
 お互いに 腰痛に負けず 何時までも 野菜作りの楽しみを続けましょう、祈念しています。