月曜日, 4月 09, 2007

春野菜の世話


 暖かい陽気の日が続くようになり 狭くて手入れをしない庭にも いろんな花が咲き出しました。
 季節のシンボルの様に注目される花もありますが 名も知らず何時どんな経緯で植えられたのか判らない花も この時期にはあちこちで咲いています。
 今日 写真でアップしましたのもこの一つで 毎年この場所で変わらない姿を見せます 草丈は40cmほどですが 清々しい色の花を下から上へ順番に開いて十日以上も楽しめます。

 一方 農園の春野菜も日増しに大きくなり 少し油断をすると 雑草とも競い合って様子が変わってしまいます。
 3月の新区画になってから 土作りの終わった畝に 何時もの通り少しづついろんな春野菜を播きました。 今日はそのうちのカブとホウレン草と小松菜の世話をしました。 
 カブは白い根が既に4~5mmほどにふくらんでいます 除草しながら 株間を4cm程に間引きし 中耕して追肥をパラパラと撒いて土寄せをしました。 間引き菜はさっと茹でて汁の具にして戴きました もう ほんのりとカブの香りがします。
 ホウレン草と小松菜も同様に 除草・中耕追肥・土寄せをしました。
 近いうちに 大葉春菊・サラダ菜2種類・スイスチャードウ それからネギ2種類の世話もしなければなりません。  

14 件のコメント:

ポタ さんのコメント...

いよいよ忙しくなってきましたね。
私の畑はジャガイモの芽が出たくらいです。明日は、ハーブ類とミョウガの仮植予定です。

M. Sasagawa さんのコメント...

ポタ様:
 いよいよ新しい農園での作業開始ですか? 今度は面積も広いのでやり甲斐がありますね。ご無理をなさいませぬように。
 畑仕事はやり出せば切りがなく、ずるずると時間が過ぎてしまいます。うちの農園では、カラスの子育て期になりましたので、カラス避けネットも余計な仕事になります。
 

waka3 さんのコメント...

手入れのされた綺麗な庭をお持ちのようですね。 我家の庭はどうも殺風景で仕方がありませんので、最近になって少しずつですが花木等を植え始めております。
やっと選挙も終わり、これからはゆっくり菜園に出られます。 週末は天気が崩れそうですので、明日は玉葱の収穫で腰が痛くなりそうです。
兎に角頑張らねば・・・。

M. Sasagawa さんのコメント...

wwaka3様:
 とんでも御座居ません、大変な荒れ庭です。写真の背景に写っています「タマリュウ」(リュウノヒゲの一種ですが)昔一株づつ植えたのがビッシリと詰まってきました。
 もうタマネギの収穫ですか?やはり浜松は暖地ですね。新タマネギは甘味があって、美味しいですね。
 腰はお気を付け下さい。私は苦しめられています。

ポタ さんのコメント...

書き忘れましたが、この花はシラー カンパヌラータじゃないですか。

M. Sasagawa さんのコメント...

ポタ様:
 わざわざ再度コメントを頂き、有り難う御座居ました。
 名前を教えて頂くと調べやすくなりました。間違いなくシーラカンパヌラータの紫花の様です。
 現物はなかなかいい色ですが、写真で表現するのは難しい色です。

HISA さんのコメント...

雑草とのバトル中、慰めてくれるのは、いつの間にか咲いてくれている宿根草を見つけたときです。うちのハーブ畑、これからの時期、風景は日に日に変わります。自然の春の凄さです。

作業をしていると時間を忘れ夕陽が・・・ということがおおくなりそうです。

M. Sasagawa さんのコメント...

hisa様:
 おはよう御座居ます。 畑に植えた野菜はどんどん大きくなりますし、苗も定植を督促されますし、雑草も目立ちますし、やることがいっぱいありますね。
 私は腰痛のリミットオーバーにならない様に意識は持っていますが、つい過ぎ勝ちです。

モンカー さんのコメント...

秋に植えた高菜が大きくなって収穫後、漬けましたがあまり大きく育ったので1/3収穫してもポリ容器のゴミ箱いっぱいになったほどです。塩が少なかったか重しが足りなかったかで水が上がって来ません。今から塩とレンガを買い足して漬け直さなくてはなりません。
先日蒔いたホウレンソウも小松菜も芽を出してきました。春の育ちは早いものですね。
とうもろこしとオクラをカップで育てています。今年は少し早く収穫しようと思って育苗しています。さといももマルチで植えました。
残りの夏野菜の作付け計画をエクセルで落としてみました。後は時期が来れば植え始めます。

M. Sasagawa さんのコメント...

モンカー様:
 高菜の写真は拝見しました、すごい量がありましたからね。
 トウモロコシとオクラは今年は迷っています。 里芋とショウガは種芋を手配済みです。
 私も作付け計画をノートに手書きしていますが、だんだん見辛くなって来ましたので、PCに移してみようかと思っています。

モンカー さんのコメント...

今日は残りの1/3の高菜(博多かつお菜)を干してきました。ホームセンターでまたポリ容器を買って日曜日に漬けます。最後の高菜の1/3の三池赤高菜は少しずらして漬けます。高菜って蒔いたらほとんど発芽してしまうので来年からは加減して植えましょう。
レンガを15個買ってきて重しを増やしたので水がすぐ上がって来るでしょう・・
さといもは一昨年10個30円で買った種芋を毎年保存して植えていますよ。
生姜は今年は肝臓を悪くしたので同系の春ウコン植えました。花と根っこを楽しみます。
作付け計画はもう3年分が保存してあり輪作するのに都合がよく上手く活用しています。

M. Sasagawa さんのコメント...

モンカー様:
 高菜漬けが沢山出来ますね、当分漬物にはふじゅうされないですみますね。
 ウコンはうちの農園でも流行っています、花も楽しめますし。
 作付け計画はA4の紙で、四季1枚づつぐらいに見易く纏めたいと思っています。

せんめい さんのコメント...

春は草を抜いている間に半日が終わったりします。
今年は雨が多かったので、掘り起こした草がなかなか枯れてくれません。そんなのに追い回されている内に4月になったのでちょっと焦っています。

M. Sasagawa さんのコメント...

さんめい様:
 雑草取りは重労働です、特に腰痛持ちには最悪です。それで、畑ぜんたいを黒マルチで覆う様にして、雑草取りから逃れるようにしています。
 先日わずかのホウレン草の雑草取りでも時間がかかり、腰に来ました。