火曜日, 8月 15, 2006

トマト・胡瓜の後片付


 お盆の頃になると 農園で目立つ作物の一つはゴーヤです。 
 ゴーヤは写真でご覧のように蔓が何重にも覆い被さって 一株とは思えないほどの超元気です。 このところは毎日2~3本の収穫があります。
 
 一方で 農園のトマトと胡瓜はそれぞれ長い間の収穫時期を経て 終りの頃になってしまいました。
 いつも暑いこの時期 トマトと胡瓜の後片付けには気が進みません。
 連日の猛暑さることながら 胡瓜の株元にハサミを入れると 切口からヘチマコロンならぬ胡瓜コロンが噴き出します 毎年のことですが嫌な役回りです。 また 2月の種播き以来半年間も付合ってきたトマトは 幹がカラカラになっても脇芽を青々と伸ばして黄色い花を咲かせているのを見ると もう一度脇芽だけでも その辺に挿してやりたくなったりします。
 とは言いましても ブロッコリーやカリフラワーなど秋野菜の苗は既に本葉3枚目が出て あと一週間もすると定植の期限が来ます。 それに合うようにトマトと胡瓜の後片付けは済ませておかなければなりません。
 
  

6 件のコメント:

waka3 さんのコメント...

今の時期になりますと、あちらこちらの畑でゴーヤの緑だけが大変目立つようになりますね。
胡瓜はタイミング良く3日ほど前から第2弾の収穫が始まりましたので、明日にでも根を引き抜こうと思っていましたが、「胡瓜コロン」の臭いってどんなものか知りませんでしたので、明日試してみようと思います。(笑

M. Sasagawa さんのコメント...

waka3様:
第2弾の胡瓜をお持ちでいいですね。胡瓜が無くなるのは寂しいですから、最近一本の若苗を植えましたが、はたして収穫にこぎつけられるのか?始めてのトライです。

nagamasa さんのコメント...

トマト、ナスは不調に終わりました。今年はテントウムシダマシイが多かったです。
ナスは強剪定をして秋茄子に期待です。
「菜園ブログ」さんは展開が速いです・・・
私はブロッコリーなどの種は15日に蒔いたところです。

M. Sasagawa さんのコメント...

nagamasa様:こちらの農園でも、今年は特にテントウムシダマシは多かった様です。天候がそうさせたのか?それとも、天敵が少なかったのか?判りませんが、異常発生した感じでした。
 秋野菜はこれで数日早い程度です。この秋は寒さの到来が以外と早いのではないか?と思って少し早めにしています。

HISA さんのコメント...

美味しそうなゴーヤですね。娘が沖縄在住ということもありゴーヤは身近です。畑スタッフのひとりがゴーヤを育てていますので時々我が家の食卓にお目見えします。キュウリやトマトが終わると秋の気配ですね。畑仕事は季節とおっかけっこ!忙しいです。

M. Sasagawa さんのコメント...

hisa様:コメント有り難う御座います。
ゴーヤは、沖縄ブームのお陰で配って歩いても喜ばれています。剪定したナスに花が咲き始めました。秋の始まりでしょうか?少しは暑さも和らいで欲しいものです。