木曜日, 6月 22, 2006

梅雨空はいつまで?


うっとうしい梅雨空が続いていますが 気温は夏日の日が増えて 夏野菜の代表格である胡瓜、トマト、ナスは収穫期に入っています。
 胡瓜は太るのが早くなり 朝と夕の日に2回収穫をした方が形のいい胡瓜が取れます。 トマトも1段果が色付いて 完熟した真っ赤なトマトが取れています。 出遅れていたナスも写真で見られるように いい花が咲いて各枝の2番果が収穫期を迎えています。
 この時期は 多くの収穫が得られる一方で 高湿度と高温度による害虫や病気に対する監視が一段と必要な時期でもあります。

 沖縄と奄美地方は梅雨明け宣言が出ました。 天気図を見ると 南の太平洋高気圧は西の方で少し勢力を伸ばしていますが 対抗する北のオホーツク海高気圧は 依然として健在で 衛星写真のインド洋からチベットを通って 中国を横切りジェット気流に乗った雲の列はまだハッキリしています オホーツク海高気圧への援軍はまだまだ続きそうに見えます。
 素人予報士の予報では 関東地方は もうしばらく 梅雨空が続く覚悟を必要としそうです。

4 件のコメント:

福岡のtocchann。 さんのコメント...

こちらでは昨日ようやく『梅雨』といった雨模様でした。夏野菜には申しわけないですが、田植えも済みましたので、どうぞお降り下さいという感じです。

M. Sasagawa さんのコメント...

福岡のtochann。様:
田植えも終えられて、一段落でしょう。お疲れさんでした。今年の夏の気象は如何でしょか?まともな夏でありますように祈りたいです。

HISA さんのコメント...

梅雨は畑仕事に支障をきたしますし、気持ちも鬱陶しいですね。でも日照り続きの夏を考えると、野菜達にいまのうちにたっぷり水分を愉しんでね、って思いも。つやつやのなす、美味しそうですね。うちのトマトはまだまだのようです。

M. Sasagawa さんのコメント...

hisa様:コメント有難う御座います。トマトも早く取れるといいですね。木で真赤になったトマトはおいしいですよ!