木曜日, 10月 12, 2006

引続きいろいろ播く


 秋も深まり 引き続いていろいろな葉物野菜を少しづつ播いています。 ご覧の通りそれぞれの葉物野菜がいい姿になってきました。

 ここには「カブ」と「チジミ葉カラシ菜」と「小松菜」を2~3筋づつ播いています。 種播きの後約2週間経って 間引き・中耕・土寄せとかるく追肥も施しました。
 また 昨夕はストウチュウを撒布しました。 このところ乾燥した晴天が続いていましたので 葉物野菜にとってはグッド タイミングのストウチュウだった様です。 今朝の葉の色はひときは鮮やかで生き生きと見えました。 

 種播き以来づっと防虫網のトンネルを掛けていますが まだ暖かい昼間はチョウチョウも飛んでいますし アブラムシにも油断がなりませんので このトンネルは全部収穫が終るまで掛けたままにしておきます。
 これからは 大きくなった株を収穫しながら 株間を広げて順次大きくしていきます。

8 件のコメント:

temari さんのコメント...

葉もの野菜、本当に生き生きしていますね!
私どもは手間かけ、時間かけが難しい状態なので、
この辺で妥協しています♪

M. Sasagawa さんのコメント...

temari様:
 有り難う御座います。葉物野菜が美味しくなりました。昨夜は、摘みたてのルッコラをタップリいれたパスタは香りが良くて満足しました。 家庭菜園は自分流にするのが最良だと思います。

nagamasa さんのコメント...

以前からストチュに興味がありましたが近いうちに作ってみようと思ってます。
「トウゲン」、「葉面散布用液肥」を買いに行こうと思ってますがスーパーとか大型園芸店で変えますか?

ポタ さんのコメント...

売り物になるくらいすばらしい出来ですね。私も、すこしは見習わないといけないと思いますが、性格上無理とあきらめています。

M. Sasagawa さんのコメント...

nagamasa様:
 ストウチュウは是非おやりになるように、お勧めします。お問い合わせの件下記します。
「トウゲン」については?酵素の世界社のHP
http://www.hi-ho.ne.jp/kouso/info.htm を開いてご検討なさって下さい。
「葉面散布用液肥」については弊ブログのリンク欄からタキイのHPを開いて、「バイオール液肥」をご覧下さい。いろいろ試行錯誤しましたが、現在は主にこれを700倍に薄めて使っています。
 なお、ストウチュウの水についても弊ブログ今年の7月25日付けもご参考になさって下さい。なにか御座いましたら、またご連絡下さい。 

M. Sasagawa さんのコメント...

ポタ様:
 お褒めを頂き有り難う御座います。こう言う性分は何時まで経っても変りません、自分流でいくしか無いと言い聞かせています。

waka3 さんのコメント...

防虫ネットでシッカリガードされているようで、どれも葉がとても綺麗ですね。
我家のキャベツはツーリングで2日間放っておきましたら、虫に喰われて穴だらけになっていました。(笑

M. Sasagawa さんのコメント...

waka3様:
 お帰りなさい、わずか2日の間にやられましたか。うちの農園でも、トンネルを外したとたんに,数日の中にキャベツがぼろぼろにされたと嘆いておられました。アブラムシもまだ居ますからこれも脅威です。