土曜日, 3月 18, 2006

ズッキーニの種播き


 庭のクレマチス(通称てっせん)の蔓を つい先日思いきって剪定しました その細い鉄線の様になった蔓の先から 芽が驚くほどの勢いで伸びてきました。 若々しい勢いを写真に撮りました。
 
 農園の野菜にとっても いよいよシーズン到来です。 早速 エンダイブと半結球レタス(タキイの商品名マノア)とイタリアンパセリの種を少しづつ播きました。 マノアは葉が柔らかく 当ると変色して商品価値が著しく低下するので 店屋では扱い難いレタスです。
 更に 農園仲間と相談してズッキーニの種も播きました。
 昨夏(7月13日付)のブログで詳しく書きましたが ズッキーニは受粉が必要です。 そこで どの畑のズッキーニも第一番の雌花から受粉が出来て まともなズッキーニが収穫出来るようにと 皆で談合して同じ時に種を蒔くことにしました。 もしも 何処かの畑のズッキーニに一番雄花が咲けば その受粉機会を皆で享受することが出来るだろうとの思惑です。
 我菜園ではズッキーニを 昨年同様1株だけ植えるつもりです。 予備を含めて3ポットに種(タキイのダイナ)を播きました。
昨夏(7月13日付)のブログへは ここをクリックして下さい。 

5 件のコメント:

HISA さんのコメント...

おはようございます!
ズッキーニについてお詳しいのですね。私は10年以上前から植えていますが、受粉のことは考えていませんでした。毎年5本位植えますが食べきれないほどできます。ズッキーニを使って「ラタトウユ」というフランスの田舎料理が大好きで、毎年楽しみにしています。

M. Sasagawa さんのコメント...

hisa様:
おはよう御座います。ズッキーニの記事をご精読頂きまして、有り難う御座います。
永らくズッキーニをお作りになっておられる由。 私の場合は 収穫の時に「達成感」のあること また 毎日動きがあるのもせっかちな者には合っているので 長続きしているようです。

匿名 さんのコメント...

半結球レタスは(タキイのコスレタス)を作っています。昨年は苗を買ったが今年は種を播きました。こちらはシャキットした感じです。ズッキーニは2箇所に3本ずつ植えてるので特に受粉はしません。また、マルチを敷くと病気(腐る)になりにくいので必ずマルチングをしています。

nagamasa さんのコメント...

半結球レタスは(タキイのコスレタス)を作っています。昨年は苗を買ったが今年は種を播きました。こちらはシャキットした感じです。ズッキーニは2箇所に3本ずつ植えてるので特に受粉はしません。また、マルチを敷くと病気(腐る)になりにくいので必ずマルチングをしています。今回から「趣味の農業」ではなくnagamasaで投稿いたします。
今後とも宜しく!!!

M. Sasagawa さんのコメント...

nagamasa様:
いつも貴重なコメントを頂き有り難う御座います。ズッキーニは市民農園だからこそ少ない栽培本数で楽しめるのだと思います。nagamasa様のお隣に菜園を拡張する計画もお持ちの由 場所があれば私も3本ぐらいは植えたいのですが。