月曜日, 5月 22, 2006

ズッキーニの初収穫


ズッキーニの一番果を収穫しました。 写真に写っているのは二番果と三番果 そして四番果は明日開花します。 気温が上がって来ましたので次々に開花しそうです。

 今年は 農園のズッキーニ仲間と談合して 同じ日に種蒔をしました。 誰かのズッキーニの雌花が開花したら 皆で雄花を探して一番花から実を生らそうとの魂胆でした。
 しかし一番花が開花した朝は 雄花が無くて 止む無く発育不良のカボチャの雄花で受粉しましたが不成功でした。 二番花が受粉に成功して今年の一番果になりました。 まだ株自体が小さいので株の体力を優先して 実は幼果で収穫しました 目方は200grでした。 通常はもう2日ほど置いて400grぐらいで収穫しています。

 収穫が始まると 追肥と支柱を建てます。 また 梅雨に入り雨が続くと雨除け対策をします。
 追肥は トマトと同様穴肥でやっています。 ズッキーニの場合は普通の化成肥料(8・8・8)を3ヶ所ほど穴を開けて施しています。 10日置きぐらいの間隔で穴肥の場所を変えて追肥を施し 乾燥が続くと液肥を適宜施します。
 支柱建てについて。 ズッキーニは蔓なしカボチャなので 軸が折れると脇芽がなくお終いになります。 400grの実が偏荷重で絶えず軸にぶら下がり 更に実を収穫する時に軸を傷めることもあって 軸が折れない様に丈夫な支柱を建てて誘引しています。 ご参考まで 「昨年7月13日ズッキーニについて」 をクリックすると支柱への誘引の様子がご覧頂けます。
 もう一つは雨除け対策です。 以前イタリア旅行でズッキーニの種を買って帰り試作してみました 食味は柔らかでいいのですが 日本の梅雨時の湿気で病気が出てあまりいい結果ではありませんでした 現在はタキイの「ダイナ」を植え続けています。 また 雨で折角開花しても花粉が流されてしまうことも起こります。 ズッキーニの中心部は雨に当てない方が良いので 梅雨に入ると支柱に透明のポリ傘を取り付けています。 「傘を差したズッキーニ」 をクリックするとその写真がご覧頂けます。

18 件のコメント:

オリーブ さんのコメント...

ズッキーニは生長のスピードがものすごく早いですね。
毎日見ていても大きくなるのが見てとれるほどです。
我が家でも今日、今年初めてズッキーニをいただきました。
夏は食卓に上る回数が格段に多くなる野菜です。
ご存知かもしれませんが、こちらでは花にモッツァレラチーズを詰めてフライにして食べたりもするんですよ。

HISA さんのコメント...

おはようございます!
ズッキーニ、早いですね。うちはこのところ
の雨で畑がひどい状態です。イチゴが水っぽ
いです。先日畑スタッフのお孫さん達がイチゴ狩りに来ていましたが、ガッカリしていなければいいんですけどね。菜園ブログさんのところのように雨よけができればいいのですが。オリーブさんのように私もズッキーニの花に詰め物をする料理をしますが、これは季節限定で生産者でないとなかなかできないお料理ですね。

M. Sasagawa さんのコメント...

オリーブ様:
コメント有難う御座います。花ズッキーニの料理はイタリア旅行の時に食べて、美味しかった想い出があります。こちらでは花ズッキーニが手に入らないし、ズッキーニの花は1日1花しか咲かないので、手料理は難しいです。

M. Sasagawa さんのコメント...

hisa様:
コメント有難う御座います。採りたての完熟苺は美味しいですよね、区民農園では契約サイクルが苺には会わないので、私には夢の作物です。 花ズッキーニはオリーブさんへのコメントに書きましたが、花を貯めておく訳にはいきませんので、これも夢の作物です。

ロンまま さんのコメント...

先日 近所の方からズッキーニの種3粒頂きまして
蒔いてみたら 芽出し致しました♪
初めてですが育ててみたいと思っています。

くり さんのコメント...

ズッキ-二の出来る過程を詳しく知る事が出来驚きと大変な手間がかかるのにぴっくりしました。これからは心してズッキ-二を食べたいと思います。

M. Sasagawa さんのコメント...

ロンまま様:
是非育ててみて下さい。3本も植えると、花が咲いたらどれかの株は雄花があります、毎朝見回りにに行って、出来れば朝の8時頃までに、雄花を切り取って、花弁も取って花粉を雌しべに付けて下さい。もし雄花が無い時は、近くのカボチャ畑からカボチャの雄花を失敬して来て受粉して下さい。受粉後5~6日で、達成感のある収穫が出来ます。

M. Sasagawa さんのコメント...

くりさん:
ズッキーニの出来るまでを見て頂いて有難う御座います。 今まで以上にズッキーニを美味しく食べられるといいですね。楽しみです。

nagamasa さんのコメント...

我が家のズッキーニは3本植えてるので放任してますが、今朝畑に行ったら2番花が咲いていたので雄花を取り受粉してきました。
まだ花が少ないので1番花は駄目かもしれません。
以前、カボチャですが2日目の雄花を受粉しましたが不成功でした。

M. Sasagawa さんのコメント...

nagamasa様:
コメント有難う御座います。雌花は翌日でも受粉能力の可能性はありますが、雄花の受粉能力はその日の午前中ぐらいと短いようです。開花即であればカボチャの雄花でも大丈夫のようです。

匿名 さんのコメント...

Really amazing! Useful information. All the best.
»

匿名 さんのコメント...

奈良の斑鳩の里に住んでいる岡ちゃんです。ズッキーニは、苗をもらって一度育てたのが心に残って、今年は種まきから丹精こめて育てています。ポットまきしたなえをナメクジにいくつか食べられましたが、なんとか畑に定植して今、4株が元気に育っています。はなもさきはじめましたので、受粉をしてやろうと思います。一から始めた今年は、おいしいズッキーニパスタが食べられそうで、家族みんな待ち遠しいです。

M. Sasagawa さんのコメント...

岡ちゃん様:
 初めまして、コメント有り難う御座居ます。
 ズッキーニは穫り甲斐がありますので、作り出すとはまる作物ですね。
 梅雨時は収穫の時に茎に傷を付けたり、ウドンコ病に罹ったり、実の重さで茎が折れたり と大変な時期です。
 沢山穫れますように お祈りしています。

匿名 さんのコメント...

返事いただきありがとうございます。斑鳩の里の岡ちゃんです。7月に入って、気温も30度以上の真夏日が続いています。我が家のズッキーニも目を見張る成長ぶりで葉を大きく茂らせています。土曜日の午前、畑に行きましたら、実が自然受粉して四つほど大きく膨らんでいました。花芽もどんどん根元から噴き出してくるようについています。植物の生命力の力強さをあらためて感じ入りました。

M. Sasagawa さんのコメント...

岡ちゃん 様:
 ご丁寧に、恐縮です。
 暑くなると、4~5日で収穫出来ますから、楽しみな野菜です。 人様に差し上げても、ポピュラーになりましたから、何方にも喜ばれます。
 充分に お楽しみ下さい。

匿名 さんのコメント...

斑鳩の里の岡ちゃんです。昨日、嫁さんが初収穫のズッキーニをベーコンといため、夕飯のおかずにしてくれました。続々と実がなっていて、当分楽しめそうです。職場の同僚にもおすそ分けしようと思います。この二三日は、新じゃがやキュウリなどもどんどん収穫できて、豊作です。たくさんありすぎて、我が家だけでは、食べ切れず職場へ持ち込んでみんなに喜んでもらう日々です。これも野菜作りの一つの楽しみですね。

M. Sasagawa さんのコメント...

岡ちゃん様:
 ズッキーニは豊作で結構ですね。
 天ぷらは 召し上がりましたか? 1.5cm程の輪切りにして、切口に塩を振ってしばらく置きますと、水分が抜けます(ズッキーニ料理で水分を抜くことも一つのポイントです)更に粉を振って 衣の付きを良くしてから 揚げるとカラッとして美味しいです。

 先日の「モロッコインゲン」のブログでも書きましたが、沢山穫れると 月曜日毎に、会社に持って行って 仲間に差上げました。 十年以上経った 今でも話題になります。

匿名 さんのコメント...

 返事ありがとうございます。ズッキーニのてんぷら、おいしそうですね。水気を少しとって、からっとあげる。この土日にやってみます。
 モロッコいんげんのお話、実はうちのおふくろが、大好きで今年は種まきから育てています。湯がいて、ごまをかけ、おひたしにして食べています。