火曜日, 7月 25, 2006

ストウチュウの水


 「ストウチュウ」に使う水は いろいろの試みを経て 6年ほど前から 写真に写っているセラミックスの粒約40grを2リッターのペットボトルに入れて そこに水道水を満たして数日間置いた水を使っています。
 この水は PHが8強のアルカリ性で ペットボトルに入れたまま数ヶ月屋外に放置しても水は腐敗したり濁ったりしない防腐の性能を持っています。

 このセラミックスの粒は 数種の物質を高温燒結したファインセラミックスで 遠赤外線放射・電子放出によって水のクラスター(水の分子の集まったもの)を小さく砕き 水を活性化する力を持つと言われています。
 序ながら この水を使うと ご飯が美味しく炊ける お茶やコーヒーの味が良くなる 洗濯物の汚れが落ちる等の特質があります。 この特質を生かした商品開発も進んでいます その研究開発に携っている友人の情報でこのセラミックスの粒を手に入れて 使うようになりました。 我家ではこのセラミックスの粒をストウチュウに使う他 給湯ポット・洗濯水・風呂の水等にも使っています。 

 ストウチュウが野菜に吸収されて行くメカニズムの説明によりますと 水のクラスターの大小は関係ないと書いてあります。 しかし 実際に葉面散布をしてみますと この水を使ったストウチュウはただの水道水に比べて 明らかに散布後の葉色の変化に差が見られます。 また この水自体に防腐の能力も持っています。 毎日の生活で飲んだり使ったりしている実体験から この水をストウチュウに使うと効果はあると信じ 使い続けています。

 なお ストウチュウについて 今年は下記2回のブログに掲載しています。
   5月2日付け 「ストウチュウを始める」
   7月1日付け 「拡大ストウチュウ」 
  クリックするとそれぞれのブログがご覧になれます 参考にして下さい。 

8 件のコメント:

ポタ さんのコメント...

セラミック効き目がありそうですね。市販はされているのですか。もし手に入れば実験してみたいです。

私は病害虫に対しては何も散布していないのですが、ニーム(インドセンダン)油というのがいま注目されているようですから、これを試してみようと思ってます。無害だということでアメリカでも認められたそうです。

M. Sasagawa さんのコメント...

ポタ様:コメント有難う御座います。
セラミックス粒につきましては、ポタ様のメールアドレス宛に、Eメールでご連絡致します。 よろしければ交渉なさってみて下さい。
 ニーム油については、全く存じませんでした。また教えて頂きたいと思います。

福岡のtocchann。 さんのコメント...

ニームは木を育てています。説明書きには『一つまみのニームの葉を1000ccの水で10分ぐらい煮出します。煮出した液を10倍程度に薄めて散布して下さい。草木に影響はありません。』などと書いてあります。命名が『ミラクルニーム』というのがマユツバものですが・・・。

M. Sasagawa さんのコメント...

福岡のtocchann様:「ニーム」を育てておられるとのこと、効果の方は如何でしょうか?いいことは何でもトライすべきだと思います。

waka3 さんのコメント...

我家では汲み上げ式のポンプでの自家水道を使っておりますので夏は冷たく冬は暖かい水を戴いておりますが、以前からセラミック式の浄水器を入れると更に美味しいのかなとは思っているのですが、いまだに現状に甘んじております。(笑
ペットボトルに入れたまま数ヶ月屋外に放置しても水は腐敗したり濁ったりしないとは凄いんですね。
もう一度勉強してみましょう。

M. Sasagawa さんのコメント...

waka3様:昔一時生活していた家は海岸から百メートルほど離れた丘の中腹にあり、手汲みの井戸水でした。その井戸水は水道水とは違った手触りの様なものがあって大変懐かしい気がします。天然の水は、セラミックスとの相性も、水道水とは違った反応が出るかも知れませんね。また、防腐殺菌効果については、風呂水を使い残した時のヌメリがほとんど出ないことから、野菜に散布すれば殺菌効果があると思いました。

福岡のtocchann。 さんのコメント...

ニームはまだまだ苗木として育てている段階です。うっとうしい位に大きくなったら煮出し液を試してみます。

M. Sasagawa さんのコメント...

福岡のtocchann様:わざわざご連絡有難う御座いました。お使いになったら是非様子をお聞かせ下さい。よろしく。